オーナーの独り言っす☆


by shochubar-den

ドッチボール大会を終えて その10

<振り返ってみるあらふぉ~ 最後>
大会当日、物凄い熱気!人の多さにめまいがする・・・

熱気ムンムン、修造な私もムンムン!!子供たちはやる気マンマン!!!
怒涛の如くどんどん進んでいきます。担任の先生のヘルプ無しには、てんてこまいというか、無理~でした。

で、結果は・・・予選リーグ、一勝一敗で決勝トーナメントに進出出来ず・・・。しか~し、この一敗、前半は優勢に進めていて、勝てる!と思ったその後半に逆転され負けちゃいました。子供たちも、勿論、私も、かなり悔しかったです。結局、このチームが優勝しました。

みんなのプレーを思い出して書こうと思うのですが、一生懸命が彼らの姿を思い出すだけで、泣けてきちゃうんです・・・(涙 こんなにも、単純に感動できる自分も、ほんと感動ちゃんだなって思うんですが・・・。本当に、子供たちは頑張りました。一生懸命って、感じるものなんですよね。言葉じゃないんで。当日は本当にあっという間で、私の能力不足と体力不足を痛感しました。

最後にみんな集合し、総評とお礼を伝え、では解散!と声を掛けると、キャプテンが待ったを掛けました。すると、「〇〇〇〇さんに、ドッチボールを教えてくれてどうもありがとうございました~っ!!」「ありがとうございましたぁ~!!!!」涙が来ちゃうじゃん、クールに決めてんのにさっ(笑)「ありがとう、とっても楽しかったです。来年こそ、打倒〇〇、頑張ってください。ありがとうございました。」泣かずに言うのに苦労しましたよ・・・
礼節まで到達してたんだね。ほんと、ありがとうだよ!

こうして、修造ばりに熱いドッチボール大会を終えました。イエス、言うまでもなく、その日はお店終了後ばったり倒れこんだおばちゃんでした。一生に一度、こんな経験もいいかなと、仕事さぼりまくって子供たちとの時間でした。こんなに貴重な体験させてもらって、本当に私はラッキーなんだと思いました。

追伸 熱すぎて、カメラを持っていながら、写真を一枚も撮影しませんですた。あか~ん、おか~ん!子供以上にハッスルしていたど阿呆です。とほほ(大泣き)

f0105015_188587.gif人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しています♪
[PR]
by shochubar-den | 2009-07-11 23:33 | 子供たち