オーナーの独り言っす☆


by shochubar-den

漢検

そもそもの始まりは、Qさま、平成教育委員会などテレビ番組の影響。
テレビを見ながら、芸能人に勝ちたい息子っち、漢検受けることに・・・。

小学二年生だった息子っち、本来であれば英検9級なのだが、
9級問題集を見つけられず、8級のはあるから、8級受けてと一学年上からスタート。
真面目な性格な彼は、きちんと問題集を完了する。
ワタクス、問題集最後までちゃんとやったこと、この人生で一度もなし・・・

ただただクイズに答えたかった息子っち、うじはらくんを尊敬し、
漢検受験し続けて、今回準2級に挑戦するのだが一緒にワタクスも問題集をやってみた。
本気で答えて、ぎりぎり合格ライン。
四字熟語は完全に創造と妄想で答えている。
息子っちは、四字熟語辞典をワタクスに音読しては喜んでいるが、
ワタクスにはなんこっちゃ???
部首部位にかかっては、こんにちは、初めまして、な部首や部位の
放出にガクブル。

彼が初めて8級にチャレンジしたとき、おかんも一緒に準2級の勉強するって、
問題集を一緒に購入したのだが、その問題集を終えようとしている息子っち。
初志貫徹・・・

息子っちがどんどん成長していくなり。
ちと寂し。
[PR]
by shochubar-den | 2011-10-01 18:14 | オーナーより