オーナーの独り言っす☆


by shochubar-den

熊が出る?

f0105015_1535173.jpg
娘っこと二人で山に探検に行ってきました。
山と言っても、自分が幼い頃から遊びに行っていた山なので、めちゃ近い。

お弁当と水筒もって二人でテケテケ歩いて行きました。
よく考えたら、娘と二人きりでお散歩は初めて・・・。
いつも、にぃにぃが居ますから(笑)

日頃全く歩いていない母ちゃんと娘っこは、秋も深まりきった山の落ち葉の深さに
脚を取られまくりながら、何とか30分ほど歩いて、一休み。
二人でお弁当を広げて、「はっぱが黄色いね~」なんぞと、秋の会話をしながら
むちゃむちゃおにぎりを食べておりました。

すると、山の色々な方向から色々な音が聞こえてきます。
その音にいちいち反応する私と娘っこ。
だんだん・・・もしかして、熊?
っていうか、熊?
でも、熊?
いや、絶対、熊!

少しずつ不安になった私は、「もう寒いから帰ろうよ~」と娘に言うと、
娘が「そうだねぇ、熊が出るかもしれないもんね」(えっ!?)

びびりまくりな二人は、足早に山を戻りました。

すると、向こうから農作業のため?らしきご夫婦が。
「あらぁ、お散歩?」
「はぃ~、お散歩してたのですが、熊が出るかと思って、今から帰るところです。」

???「熊?」「居ないよ、この山には(笑)、かもしかなら居るけどね♪」

Oh~!ジモティーな私、しらませんでしたぁ。

にしても、もしも熊が出たらどう闘うか?を真剣に考えながら
山道を降りていた私。

1)娘っこに「逃げて~!」と叫んで、熊のクビをしめる
2)娘っこを抱いて走って逃げる
3)娘を木の上に上げて、熊と闘う
4)柔道技でどう闘うか?巴投げ?(やったことないけど・・・)

などなど、色々な選択肢を自分の頭の中で巡らせては、
益々恐怖心あおりまくりでした。

秋深い山。深すぎっす。
[PR]
by shochubar-den | 2006-11-25 14:48 | 子供たち