オーナーの独り言っす☆


by shochubar-den

じんましん

顔が痒い・・・痒すぎ・・・。
病院に行くと、お勧めな注射があるという。

その名も「強力ミノファーゲン」
T先生は、「キョウミ打つ?」って、愛着たっぷりに呼んでました。
っていうか、T先生、このキョウミちゃん、かなりお気に入り。

そんでばっ~って、注射嫌いのワタクス頑張って打ち込んできました。
もちろん、看護師さんには、「チクってするって言ってくださぁああああいっ」とお願いして。

お陰様で、少しは、顔の腫れが引いたかな・・。

参考までに、
強力ミノファーゲンは肝炎の治療薬として以前より広く使用されてきました。長期使用が可能で、適応範囲が広く、且つ副作用が少ないことから、今でもインターフェロンのすぐ次の選択となっています。 強力ミノファーゲンの主成分はグリチルリチンです。グリチルリチンは漢方生薬の「甘草」(かんぞう)から抽出されるものです。

f0105015_188587.gif人気blogランキングへ←ブログランキングに参加しています。クリックおねがいします~
[PR]
by shochubar-den | 2007-11-20 21:56 | オーナーより