オーナーの独り言っす☆


by shochubar-den

インフルエンザ

やられました。
一昨日、鼻水がジョージョーと出始め、喉に痛みも感じたので、風邪かな?と思い、
抗生剤(メイアクト)を投与し、就寝。が、しかし、夜中に、全身の関節痛とめちゃ悪寒にて
目が覚め、あかん!こりゃまずい!と思い、熱を測ると36度8分。

「嗚呼、錯覚だ~。」と思い、再度、寝ました。

翌朝、体中激痛、頭激痛、吐き気満々。
再度、熱を測ると、37度。嗚呼、なんて自分は弱い人間なんだ。
こんな程度で、ど阿呆や!と、痛みと共に起床。

にしても、おかしい。どんどん加速をつけて体が落ちていく。
もしや?と思っても、熱が高熱じゃないから、大丈夫!と自分に言い聞かせ
てました。熱を測ると、38度。なんで、数時間もたたずにこうなるん?

でも、インフルエンザは、38度5分以上だから、大丈夫だ!
しかしながら、巷はインフルエンザ大流行中。念のため、っていうか、かなり
嘔吐で苦く、歩行困難になってましたので、気迫で病院に行きました。

「今日はどうしました?」
「風邪です。」(患者の癖に、診断している、悪い例)
「念のため、検査しましょうね。」
「あ、はい。」
15分後
「A型ですね。」
「はい。私、A型です。」(もう、イカレテイル)
「いえ、インフルエンザです。A型の。」
「え゛~!!!」(にしおかすみこの「あ゛~!!」ほどではない)

「わたし、インフルエンザにはならないんですよぉ・・・。」
「いえ、インフルエンザですから。」
「あ、はい、すみません。どうりで、凄く体調が悪いです。」
「だから、インフルエンザですから。」
「ものすごく、納得しました。」

というわけで、丸一日、抗がん剤の副作用期間を思い出させてもらうほどに悶絶し、
健康を改めて、切に願い、感謝しました。

f0105015_1663088.jpgf0105015_167333.jpgリレンザなる抗インフルエンザウィルス剤を処方されました。これが、ほんと速攻で効いて助かります。
吸引なんで、嘔吐で苦しむ私には有難かったです。


みなさま、手洗い、うがいを徹底してくださいまし。
とても、つらいです、インフルエンザ。

f0105015_188587.gif人気blogランキングへ←ブログランキングに参加しています。クリックおねがいします♪
[PR]
by shochubar-den | 2008-02-02 14:26 | オーナーより