オーナーの独り言っす☆


by shochubar-den

<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大津波警報

f0105015_14305877.jpg















写真は、みやこ広報の今回の特集記事の中から抜粋。
津波前(右)と津波後(左)の写真。津波の後の写真(左)を見ると正直言葉がありません。

チリ巨大地震の影響からわが町宮古にも、大津波警報が発令されました。我が家は高台にあるし、お店も津波は来そうにない場所にあるため、朝新聞を読んで津波が来るかも・・と思いながらもライフラインの確保程度をしておりました。津波、来なければいいなぁと・・・。

すると、各方面友人知人たちから、じゃんじゃか電話やメールが鳴り始め、市の警報、放送もなり始め・・・避難所の隣に位置する我が家ですので、お水をポリタンクに溜めたり、そして、掃除をしました(苦笑)こんな汚い我が家に非難となったら・・・(大汗 お蔭様でハイピッチにてお掃除終了しましたが・・・。スタッフみんな安全な場所に居ることを確認して一安心しました。

みやこ広報も3月1日号は津波の特集でしたので、ほんと、タイムリーな情報ばかり掲載されておりましたので、読みながら、常に備えておかないといけないのだと痛感しました。養殖など漁業関係者を含め、大きな被害が出ないように、強く願うばかりです。

f0105015_188587.gif人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しています♪
[PR]
by shochubar-den | 2010-02-28 14:36 | オーナーより

Mama Cow

f0105015_18244261.jpg本日、岩泉短角牛生産者さんやその他各方面の方々と、仙台のアルフィオーレに行ってきました。目黒シェフは相変わらず、腰が低く、そして前と変わらず、手間暇惜しまず食材を愛している姿勢そのままでした。今回は、肉の熟成の他に、お母さん牛を食するというメインテーマがありました。ですので、極力、そのものの味、食感、香りを損なわないように、ソースなど使用せず、尚且つインパクトの強いものをオミットしていたように感じました。


f0105015_182402.jpg
f0105015_1823416.jpg←ポタキヨ=仙台の雪の下で甘みを増したにんじんのスープ




↑サラダと田舎風パテ、黒トリュフ入りサラミ、パルマンティエ(経産牛すね肉をお野菜と赤ワインで煮込んだもの) 龍泉洞黒豚生サラミ二年もの  

f0105015_18231818.jpgf0105015_18232752.jpg←二ヶ月熟成経産牛もも肉のステーキ、愛媛産レモン、仙台産芽キャベツ、株、ゆきな



↑経産牛赤ワイン煮と全りゅう粉の手打ちパスタ

熟成されたお肉やお産という大きな仕事を終えたお母さん牛を食するという今回のテーマ。
様々な意見や感想をみんなで交換し、命あるものを食するということの大切さを改めて感じました。更に、沢山の人たちにまた出会えて、一期一会に感謝の日となりました。

にしても・・・経産牛という表現にはどうしてもなんか抵抗があるんだよねぇ。
カナダの農場に居たときは、mama cowって呼んでいたなぁ。。。

f0105015_188587.gif人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しています♪
[PR]
by shochubar-den | 2010-02-25 22:09 | オーナーより

お楽しみ

f0105015_11345347.jpg鹿児島出身素敵女子より届きました♪
豚みそ探しているというお話をしていたら、
覚えていてくれて♪ほんと、びっくり!
初対面にほぼ近いのに、流石素敵女子、素敵過ぎマス!
芋焼酎と豚みそのコンビネーション!
超楽しみです。

f0105015_188587.gif人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しています♪
[PR]
by shochubar-den | 2010-02-05 11:31 | オーナーより

接待スキー

f0105015_12275495.jpgf0105015_1228421.jpgf0105015_12281298.jpg








子供達への毎年恒例なスキー接待してきました。
もう身体がボロボロですから、一緒にすべるなんぞ無理無理~!
娘っこにはスクールに入ってもらいました。
息子っちはフル防備で、友人と思う存分すべりまくり。
安比は、外国人のスキーヤーが多くて、ここはどこ?って感じでした。
随分とインターナショナルでございました。

f0105015_188587.gif人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しています♪
[PR]
by shochubar-den | 2010-02-03 12:25 | 子供たち

子宮頸がん予防ワクチン

f0105015_10533419.jpg昨年、12月中旬に、子宮頸がん予防ワクチンについて勉強、意見交換会を開きました。
予防出来るがんとして、メディアにも多く取り上げれております。
詳細はこちら→allwomen
抜粋)子宮頸がん(しきゅうけいがん)はその他のがんと異なり、原因が解明されています。子宮頸がんの原因は、ほぼ100%がヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスの感染であることが明らかになっています。子宮頸がんの原因である発がん性HPVは、皮膚と皮膚(粘膜)の接触によって感染するウイルスで、多くの場合、性交渉によって感染すると考えられています。発がん性HPVは、すべての女性の約80%が一生に一度は感染していると報告があるほどとてもありふれたウイルス。このため、性行動のあるすべての女性が子宮頸がんになる可能性を持っています。

子宮頸がんを予防するためには、定期的な子宮がん検診の受診が効果的です。また、子宮頸がんの発症から長期にわたって守ってくれる、子宮頸がん予防ワクチンが、一般の医療機関で接種できるようになりました。この子宮頸がん予防ワクチン、実は海外ではすでに100カ国以上で使用されています。

現在最も、効果的な接種として、9歳から13歳の女児への接種が考えられています。
その費用は、全額自己負担で約5万円(充分な抗体を作るために、三回接種=初回、一ヵ月後、半年後)
公費助成となれば、もっと多く、広く予防が進むということで署名も始まりました。
新潟県の魚沼市、栃木県の大田原市、杉並区などでは、自治体が全額公費負担で早くも接種が開始されるそうです。
電子署名はこちら→http://hpv.umin.jp/contents02.html
(抜粋)日本では毎年約1万5千人の方が発症し、約3千500人の方がお亡くなりになっています。子宮頸癌は、20代~30代のがんのうち、死因の第一位となっています。世界では毎年27万人以上の方がお亡くなりになり、45歳以下の女性の死因の第二位となっています。

年間3500人、都道府県で割ると各県で70人強の女性がお亡くなりになっています。
発症年齢も30代、40代と若年化しています。これから先、子宮頸がんに苦しむ女性が居なくなるように、ご理解、ご協力よろしくお願いします。
*ワクチン接種後、検診も必要です*

f0105015_188587.gif人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しています♪
[PR]
by shochubar-den | 2010-02-02 00:35 | オーナーより
f0105015_10291491.jpgいやぁ~、マジ、ご無沙汰しておりました凹
雪のシーズン、偏頭痛持ちなワタクスは、ノックダウン率高く、しかも、今年は雪が多くて・・・(大涙)参っておりました。

確定申告もほぼフィニッシュ!また、がんがんに、ブログUPしていきますので、よろしくです。

f0105015_188587.gif人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しています♪
[PR]
by shochubar-den | 2010-02-01 10:30 | オーナーより